令和2年の天文初めは楢葉町から!

みちのくの旅

本日から2回続きで、宮城県名取郡愛島村出身のぐらすのすちさんの語りで、「さよならそーなのかーさんの神割崎」をお送りします。

昔々、あるどころにじっさまがおっだんだど。じっさまは、そーなのかー言う名前で、神割崎っちゅう宮城県石巻市の突端さ住んでだんだど。じっさまは夜な夜な持て余す膂力でR200SSちゅう望遠鏡を振り回し毎日々々、DSO撮影するために筋力トレーニングするのに夢中だったんだど。ある冬のことだ。じっさまがDSO撮影してえいうて望遠鏡を出したんだけんじょも、そのときは空がどんより曇っててとてもでねえけど撮影する状況じゃねがったんだど。なに、人っこさがあづまらねえ晴れてっとごさいげば、DSOの一づぐれえ撮れっぺしって言っでな。めんづらしく神割崎さ離れることにすたんだっだど。

ほんで、じっさまは車転がすて常磐道さ乗って福島まで向がってみっとそこはよーぐ晴れとった。この記事は、福島県でそーなのかーじっさまが、星鍋をかっ食らう話すだず。どんど晴れえ。 f:id:fornax:20210113203846j:plain

続きを読む

QHY5-IIMの試験撮影

TL; DR

glasnsciです。QHYCCD QHY5-IIMのミニガイドスコープセットを購入して試験撮影してきました&iOptron GEM45の便利さを実感し始めたので少し記述します。

続きを読む

Fits画像から分散を求めるコード

TL; DR

glasnsciです。astropyを使って天体写真等を撮影したfits画像から輝度分散を求めるコードのようなものです。Python3で動きます。

続きを読む

PixInsightのAnnotate Imageがよくわからないという話

TL; DR

元日です。毎年、新年の抱負は「来年から本気出す」のglasnsciです。暇すぎてお正月からBlog更新しています。本稿ではここ二日間の悩みごとについて述べます。PixInsightのImage annotationについてです。

続きを読む

Lumix S1Hファーストライト|オリオンの下半身を激写する

TL; DR

天文界隈に文語文ブームを引き起こしたいglasnsciです。12月のフカシロ遠征でこしらえました怪文「ロオズ・ネブラ」では、バラ星雲(NGC 2237-9, 2246, The Rosette Nebula)の撮影について述べましたが、裏ではKenko Skymemo R(Sm-R)で撮影していた対象があります。本稿では、前回のまとめで言及しなかったBlogのアクセス解析結果と、Sm-R&Lumix S1Hで撮影した盗撮したオリオンの下半身を掲載します。

ところで、天文界隈の人って、リアルでお会いすることはあっても暗がりの中で会うので顔知らない人が多いですよね。平安ブルジョアジーが御簾越しにやり取りをしていたのと似ていると思いませんか?つまり天体写真は和歌と一緒です(論理の飛躍)。

続きを読む